公益財団法人滋賀県建設技術センター

滋賀県工事管理情報システム

滋賀県工事管理情報システムのポータルサイトです

 

工事施工中の受発注者間で発生する書類などをインターネットを介して提出・決裁および共有するシステムです

ご利用はこちらから

ログイン画面へ

お知らせ

2021/07/20 帳票4様式変更のお知らせ     

 ご利用中の帳票4様式はリニューアルに合わせて,7月30日より新帳票様式(令和3年1月25日以降の提出様式)へ完全切替となります.

 切り替え日以降は,提出済み帳票様式を使用した引用提出は出来ません.

 ご理解,ご協力のほどよろしくお願いいたします.

 4様式:工事打合せ簿(様式46)

     段階確認書(様式48)

     確認・立会依頼書(様式37)

     工事履行報告書(様式11)

2021/07/09 システムリニューアル(インターフェイスの改良)のお知らせ     

 今月30日より,システムのインターフェイスがリニューアルされます.

 工事現場やテレワークでも利用されているタブレット端末でも使いやすい画面デザインになり,さらに利便性が向上します.

 【改良ポイント】

 ・マイポータルで自分の確認すべきことを一覧表示

 ・一目で選びやすいメニュー一覧表示

 ・画面デザインを刷新,より分かりやすくなります

リニューアルの概要と新旧比較

 リニューアルに伴い下記日時にシステムを停止します

 停止日時:2021年7月29日(木)18:00~2021年7月30日(金)05:00

 令和3年4月1日,ご利用料金算定方法の変更と本システムのリニューアル(運用開始日は未定)を行います.

・システム利用料金の算定方法は「工期連動型」から「当初請負額型」へ変更になります

・工期変更があっても利用料金に変更はありません

・従来の利用申込書(様式A)は変更になります
 (発注者の方は申請様式にご注意ください)

システム利用開始までの流れ

工事の契約が締結されたら,

  1. 受注者・発注者間において,メールアドレス等の交換を行います
  2. 発注者は,利用申込書に必要事項を入力して建設技術センターにメールで送付します
  3. 建設技術センターは,利用申込書に記載された受注者に対して利用料金を請求します
  4. 受注者は,請求書に基づき利用料金を振り込みます
    締め日等の関係で振り込みが遅れる場合は,ヘルプデスクまでご連絡ください
  5. 建設技術センターは,利用料金の振り込みを確認し「システム連携作業」を行います
    ※システム利用開始まで,お振込み日から「営業日ベースで一両日中」程度のお時間がかかります
  6. 利用開始時に現場代理人(および技術者),監督職員等にメールが自動配信されます
  7. メールの内容に従いシステムにログインしていただきご利用ください

ヘルプデスク

お問い合わせは 077-565-0216 まで(お掛け間違いにご注意ください)

TEL受付(平日9:00~17:00 ※12:00~13:00を除く)

Mail受付 admin-asp@sct.or.jp

問い合わせ前に「よくある質問(FAQ)」に該当する内容があるか確認願います。

このシステムについて

  • このシステムは,日本電気株式会社をパートナーに同社の「情報共有システムASPサービス『工事監理官』」を使用しています.リーフレット(外部リンク)

電気通信事業者

  1. 届出番号   E-01-04367
  2. 届出年月日  令和元年7月22日

サイト内検索

お問い合わせ

公益財団法人

滋賀県建設技術センター
滋賀県草津市野路6丁目

       9番23号
Tel : 077-565-0033
E-Mail:contec@sct.or.jp

業務案内
山手幹線 空撮動画
建設タイムラプス
試験依頼書ダウンロード
下水道排水設備工事資格
市町建設事業技術支援
建設技術相談

アクセスマップ

草津市野路6丁目9番23号